現在の工事状況


   

 新センターが完成するまでの進捗状況を随時更新しています。
 画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。

   

 

平成29年5月22日
提供:株式会社 伸和

平成29年2月23日
提供:株式会社 伸和

平成28年11月23日
提供:株式会社 伸和

平成28年8月20日
提供:株式会社 伸和

   

   

 これまでの建築記録はこちらをご覧ください。

 関連リンク:奈良県新総合医療センター建設室(奈良県ホームページ)

   

   

お知らせ

お知らせ

開院日などが決定した場合には、こちらでお知らせいたします。

お知らせ

新センターの主な機能

・搬送ルールに則った断らない救急医療の充実、ER体制の確立

・集中治療部門の強化と各診療分野の急性期医療の充実
ICU(集中治療室) HCU(高度治療室)

・質の高いがん医療の提供
最新の放射線治療機器の整備、外来化学療法室の充実
緩和ケアへの対応強化、手術室の拡充

・高リスクの妊産婦に対応した周産期医療の充実
MFICU(母子胎児集中治療室) LDR室(陣痛・分娩・回復室)
NICU(新生児集中治療室) GCU(回復治療室)

・最適な療養環境の提供

新センターの主な機能
新センターの主な機能
建物概要

建物概要

全室南向きの明るい病棟、開放的な広い外来。
患者さんの治療意欲を育む、和やかな環境です。

・所在地:奈良県奈良市七条西町2丁目地内

・構造:鉄骨一部鉄筋コンクリート造(免震構造)

・階数:地下1階 地上7階

・高さ:24.9メートル

・建築面積:14,114.46平米

・延床面積:67,525.73平米

・許可病床数:540床

建物概要

開院予定地

新病院は、地域が持つ自然を活かして、緑の中で癒される環境に立地します。

一般の方が建設現場に立ち入る事はできませんのでご注意下さい。

開院予定地
開院予定地