ご利用案内

トップページ > ご利用案内 > 入院のご案内 > 入院生活について

入院のご案内 -入院生活について-

詳しくは、お渡しします冊子「入院案内」をご覧ください。

入院生活で必要なお持ち物

洗面用具

タオル、バスタオル、歯ブラシ・歯磨き粉・ひげそり等の洗面用具、石鹸、シャンプーなど

食事用具

箸、フォーク、スプーン、割れないコップ2つ(湯飲み用・歯磨き用)、水筒

日用品

ティッシュペーパー、くずかご、洗濯物をいれる物など

履物(運動しやすい滑りにくいもの、すりっぱ・サンダルはご遠慮ください。)

テレビ用イヤホン(院内の売店でも販売)

衣類

部屋着又はパジャマ、下着類

スポーツウエアなど運動しやすい服装

 

※ 持ち物にはお名前の記載をお願いします。

※ 盗難予防のため、必要以外の現金、貴重品は持参しないでください。

お食事について

  • 食事の提供時間は、朝食7:30、昼食12:00、夕食18:00です。
  • 食事は、年齢・性別・体格・病状により医師が指示する治療食です。
  • 食物アレルギーのある方は看護師に申し出ください。
  • 管理栄養士による栄養指導を行っています。ご質問・ご相談のある方は、主治医・看護師までお声かけください。

入浴について

  • ご自身で入浴できない方は、看護師又はヘルパーが入浴介助又は体を拭かせていただきます。

テレビの利用について

  • 個人でのテレビの持ち込みはご遠慮ください。
  • ご利用の際は、テレビカード(1枚1,000円)が必要となりますので、各病棟スタッフステーション横の自動販売機でお買い求めください。
  • 個室以外でのテレビのご利用はイヤホンをご使用ください。イヤホンは、ご持参いただくか、院内の売店でも販売しています。

コインランドリーについて

  • 洗濯機・乾燥機を設置しています。洗濯カード(1枚1,000円)でご利用できます。
  • 洗濯室(洗濯機・乾燥機)のご使用は、午前7時~午後9時の間にお願いします。

病室について

病室は、4人部屋と個室があります。
ベッド、床頭台、ロッカー、プリペイドカード式のテレビ、保冷庫を備えています。
インターネット接続環境はありません。

個室について

・個室にトイレ、風呂はついていません。

・個室に入室される場合、1日につき個室料5,040円が自己負担となります。

病室の移動について

・治療上必要に応じて、病室又は病棟をお移りいただくこともありますので、ご協力をお願いします。

病室前の名札掲示について

・業務を適切かつ安全に実施するため、原則、病室に名札を掲示しています。

・同意しがたい場合には、看護師までその旨をお申し出ください。

付き添いについて

・付き添いは、原則お断りしています。ただし、手術後、重症患者又は小児の場合など、付き添いを希望される場合は、医師又は看護師にご相談ください。

入院中の他院受診について

  • 保険制度上原則として、入院中に他病院(他診療所)の受診及び投薬を受けることはできませんのでご注意ください。
  • 療養上、他病院(他診療所)にて特殊な治療・投薬が必要な場合は、主治医の許可が必要となります。
  • 当センターに相談されることなく、他病院(他診療所)で受診・投薬された費用につきましては、全額自己負担となる場合もありますのでご注意ください。

各種相談

患者支援センターでは、患者さんやご家族からの医療・介護・福祉制度・医療費の支払い・栄養相談等の様々なご相談をお受けしています。
たとえば、

  1. 治療に専念できない事情について
  2. 経済的な問題について
  3. 社会復帰計画について
  4. 退院に際して起こってくる問題について
  5. 介護保険の申請、身体障害者手帳の取得などの社会福祉制度及び施設の利用について
  6. 退院後の食事について

ページの先頭に戻る

Copyright © 2014 Nara Prefecture General Rehabilitation Center All Rights Reserved.