各部門のご案内

トップページ > 各部門のご案内 > 診療科 > 脳神経内科・リハビリテーション科

診療科 (脳神経内科・リハビリテーション科)

外来診療予定表

(平成31年4月1日現在)

診 療 科
脳神経内科 * 杉江       * 杉江
リハビリテーション科 午前 山野 * 杉江 村田 * 末廣
午後 * 池田 宮内 大島 * 佐々木

※ * は女性医師です。

※ 平成31年4月1日より、診療科名「神経内科」を「脳神経内科」へ変更しました。

診療内容

脳卒中・脳挫傷・中枢神経疾患等の後遺症による障害を軽減し、再発を予防するため、医師・看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などの医療スタッフが一体となって治療に当たります。

5つの診療方針

  1. 再発の予防(脳卒中) 再発の予防を考えた治療・訓練を重視します。
  2. 座位・立位訓練 寝たきりの状態から、早期にまず座ること・立ち上がることができる様になる訓練を開始します。
  3. より良い歩行ができるようになるための下肢装具 歩行障害に対しては数多くの下肢装具を用意しており、より良い歩行が出来るように、患者さん各自に適切な装具を処方します。
  4. 家屋環境の検討 自宅で実際の生活が安全に行えるように、入浴訓練・トイレの練習などを行い、必要な場所には手すりなどの福祉機器の設置を検討します。
  5. 退院後の各種支援サービスの利用を検討 退院後必要な介護サービス・福祉サービスなどの利用の方法を相談します。

ページの先頭に戻る

Copyright © 2014 Nara Prefecture General Rehabilitation Center All Rights Reserved.