各部門のご案内

トップページ > 各部門のご案内 > 診療科 > 耳鼻咽喉科

診療科 (耳鼻咽喉科)

外来診療予定表

(平成31年4月1日現在)

診 療 科
耳鼻咽喉科 * 由良
(午前)
      * 覚道
(午前)

* は女性医師です。

診療内容

  • 一般耳鼻咽喉科疾患(みみ、はな、のど)に対する診察を行っています。
  • 難聴の早期診断と早期支援を行っています。
    年齢に応じた検査により難聴の診断を行い、リハビリテーション科や奈良県立聾学校と連携することにより、聴能訓練(補聴器のフィッティング言語訓練)や聴覚管理を行っています。
  • 小児の難聴は発見が遅れると言語発達に影響する場合があり、難聴の早期発見及び療育が必要です。
    新生児聴覚スクリーニングや1歳半健診、3歳児健診で“要精査”となった小児の精密検査も行っています。
  • 乳幼児聴覚スクリーニングや3歳児健診で“要精査”となった小児の精密検査も行っています。

検査

「新生児精密聴力検査」

新生児聴覚スクリーニングで要精検とされたお子さんの聴性脳幹反応(ABR)やその他の精密検査を行います。

当科で行っている聴力検査

  • 聴性行動反応聴力検査(BOA)
  • 条件詮索反応聴力検査(COR)
  • 幼児遊戯聴力検査
  • 標準純音聴力検査
  • 標準語音聴力検査
  • 聴性脳幹反応(ABR)

【お願い】
ABRは予約検査となっており、初診日に検査することはできません。
小児のABRは鎮静を要し、慎重な対応が必要となるため、検査可能数が限られます。
体調不良などによるキャンセルの場合は事前にご連絡ください。

ページの先頭に戻る

Copyright © 2014 Nara Prefecture General Rehabilitation Center All Rights Reserved.